廃車処分は買取業者へ!【面倒な手続きも代行しよう】

注意したい業者の選び方

自動車

中小規模の店がおすすめ

車の売買は、中古であっても高額のやり取りとなります。そのため、中古車販売店でも、多くは振り込みとなっており、その場で現金払いをするということはまずありません。現金払いを希望していても、当日払いは非常に難しいのが現状です。ですが、不可能なわけではなく、現金買取という条件をつけて買取業者を探せば業者は見つかります。本当に急ぎの時は吟味している余裕もないかもしれませんが、それでは業者のよいカモにされてしまいます。本来の買取価格より大幅に低い値段で買いたたかれるおそれもあるので、業者選びと交渉の仕方は慎重になる必要があります。まず現金買取が可能な中古車売買業者は、大手ではなくフランチャイズや中小規模のお店の方が可能であることが多いです。大手だと手続きに厳密な縛りがあって、店長の権限でも自由にお金を扱えないことが多いためです。フランチャイズや中小規模のお店ならば、店長の采配である程度融通がきくので車の現金買取もしてもらいやすくなります。ただ、こうしたお店を選んでも、安く買いたたかれるおそれがあるのは変わりません。それなりの値段をつけてもらうためには交渉の仕方にコツがあります。それは一斉査定サイトから見積もりを依頼し、業者を全員同じ時間に同じ場所に呼んで査定額を出してもらうという方法です。見積もり依頼時に現金買取希望と書いておけば買取可能な業者のみが参加するので安心です。この方法ならば業者同士が価格交渉を行ってくれる形になるので限界額が出しやすくなります。